喉のクラミジア検査

クラミジアは性器だけでなく喉にも感染しやすい性病なので要検査

クラミジアは日本で感染者数の多い性病で、性器だけでなく喉にも感染しやすいので注意が必要です。男性よりも女性の方が感染者数が多いのも特徴で、喉の発熱や痛みを感じたら要検査です。

咽頭クラミジアは喉に感染した性病

喉に違和感を感じる女性
普段生活をしていて『咽頭(いんとう)』という言葉はほぼ使わないので、咽頭クラミジアと聞くと不安になってしまう人もいると思います。

『咽頭』とは『喉(のど)』のことなので、咽頭クラミジアは喉に感染したクラミジアのことを指しています。

このページでは喉のクラミジアになってしまった人向けに感染する原因やおすすめの検査方法などをまとめています。

●感染経路は口による性行為が原因

女性の口元
喉のクラミジアに感染するのは口による性行為が原因で男性から女性、女性から男性など、性別に関係なく感染します。

口による性行為のことを『オーラルセックス』と呼びますが、最近ではアダルトビデオの影響もあり、多くのカップルが行っています。

性器クラミジアに感染している相手にオーラルセックスを行うことで感染してしまうので、口による接触にも十分注意が必要になります。

●喉のクラミジアはキスでも伝染る

カップルの口元
口で性行為をしていないから大丈夫と思っていたのに喉に伝染ってしまう場合があります。原因はキスによるクラミジアの感染です。

喉のクラミジアは口から口でも伝染ることがあるので、感染者とのディープキスはクラミジアが伝染る大きな原因になります。

ちょっとした遊び心のつもりでした1度のキスでも喉のクラミジアには感染する可能性があるので注意してください。

●クラミジアはパートナーに感染しやすい

色褪せたカップル
性病の感染というと男性の方が多そうなイメージがあるかもしれませんが、クラミジアは女性の方が感染者数が多いのが特徴です。

厚生労働省の過去約20年間のデータでクラミジアの感染者数は男性が258,858人に対して女性が320,221人と女性の方が5万人以上も感染者数が多いです。
出典:厚生労働省ホームページ:http://www.mhlw.go.jp/topics/2005/04/tp0411-1.html

クラミジアは感染率が高い性病なので彼女から彼氏に伝染ってしまう可能性も高く、破局や離婚の原因にもなるので注意が必要です。

●喉のクラミジアに感染した時の症状

体温計を咥える女性
喉の腫れや痛み、熱っぽさを感じる場合もありますが、喉のクラミジアの恐いところは自覚症状がないことも多いです。

風邪に似た症状なので喉のイガイガや違和感など、ちょっと体調が悪いかもと思っていたらクラミジアに感染していたなんてことは少なくありません。

クラミジアの感染者、もしくは疑いのある人とのディープキスやオーラルセックスなど、心当たりがある人は注意してください。

●女性がクラミジア検査する場合は婦人科

女性医師

女性がクラミジアの検査をする場合は婦人科です。クラミジアは命に関わる病気ではないですが、HIVなど、他の性病にかかりやすくなるので注意が必要です。

クラミジアに限りませんが、検査するのが男性医師の場合もあり、性病に感染しても病院に検査をしに行くのが恥ずかしいと感じてしまう女性が多いです。

子供を産みたいと考えている人は不妊の原因になったり、出産の際に赤ちゃんに感染してしまうので早めに検査をしておきましょう。

●検査方法は喉に綿棒を当てるだけ

綿棒
喉のクラミジアの検査方法はとても簡単で、綿棒を口と喉の境目周辺に当てて回転させるだけです。

クラミジアに感染しているかは綿棒を検査するだけで分かるので後は待つだけで完了です。

注射や点滴など、針が苦手な人や血を見るのが苦手な人でも5分も掛からずに終わるので楽ちんです。

●病院が恥ずかしい人は性病検査キット

内緒ポーズの女性
クラミジアに限らず、性病の検査で病院を訪れることは知り合いに遭遇する可能性もあり、恥ずかしさを感じる女性は多いです。

保険が適用されない病院も多く費用が高額になること、保険を使用して検査をする場合は履歴が残ってしまうので躊躇う人もいます。

そんな時は誰にも見られずに自宅でクラミジアの検査ができる性病検査キットがおすすめです。

ふじメディカル


ふじメディカルは10年以上の運営実績を持っている衛生検査所で、自社ラボを持っているため検査結果が出るまでの時間がスピーディーです。

実名で申し込まなくてもよいこと、喉と性器のクラミジアを両方検査する場合は他の性病検査キットと比較しても料金が安くておすすめです。

性病に関する悩みや疑問には電話での相談をすることができ、もし、感染していた場合には提携病院の紹介もしてくれます。

  • ●喉と性器のクラミジアを安く検査可能
  • ●他の性病検査キットより複数検査が安い
  • ●10年以上の運営実績のある衛生検査所
  • ●自社ラボを持っているため検査が早い
  • ●実名で申し込まなくていいので安心
  • ●悩みや疑問には電話での相談も可能
  • ●感染していた場合、提携病院を紹介

公式サイトを見てみる↓
ふじメディカル

さくら検査研究所


さくら検査研究所は15年以上の運営実績がある衛生検査所で、個人情報を保護するプライバシーマークを取得しています。

実家暮らしの人や恋人や夫婦で暮らしている人も検査キットを郵便局留めできるので家族に知られずに検査が可能です。

全国に提携医院があり相談することができ、検査結果をWEBで確認できるのでスマホやパソコンがあればいつでもチェックできます。

  • ●15年以上の運営実績がある衛生検査所
  • ●情報を保護するプライバシーマーク取得
  • ●注文から最短翌日に検査キットが到着
  • ●郵便局留めで家族に知られずに検査可能
  • ●全国に提携医院があり、相談ができる
  • ●性病の検査結果をWEBでどこでも確認可能
  • ●代引き引き換えやコンビニ払いも可能

公式サイトを見てみる↓
さくら検査研究所

予防会


予防会は性病の定期検査を積み重ねてきた早川クリニックが前身となって運営されており、性病の郵送検査で10年以上の実績があります。

検査をしてから2日から4日前後で結果を知ることができ、インターネットからいつでも検査結果を確認することができます。

郵送検査専任のスタッフがおり、検査だけでなく感染していた場合の治療までトータルサポートを受けることができるのでおすすめです。

  • ●性病の定期検査を行ってきたクリニック
  • ●性病の郵送検査で10年以上の実績がある
  • ●検査をして2日から4日を目安に結果確認
  • ●ネットからリアルタイムで検査結果を確認
  • ●郵送検査専任スタッフからのサポートあり
  • ●検査だけでなく治療までトータルサポート
  • ●郵送検査の結果を見せるだけで無料相談

公式サイトを見てみる↓
予防会

カテゴリー